ロゴ
*スポンサーサイト*

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * こめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

明日は国公立大学2次試験だ。

ともかく平常心で臨むことが重要だ。

自分の実力を精一杯発揮できるように、頑張ろう。

私は、ひたすら祈り続けるのみ。


炎MCKさん

レオさん


しっかり「自分」を出し切ろう。


ふっじーさん

ななさん

かなさん

NRMさん


アファーメーションを続けてきた仲間達だ。

受験する2人を精一杯応援しよう。



そして、このサイトを見ている受験生。

しっかり頑張って欲しい。


このサイトを見ている皆さん。

皆で受験生を応援したい。



みんな、本当に今が勝負だ。

ベストを尽くそう。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

いよいよ国公立大学受験が1週間後に迫りました。
いま、なすべきことは確実性を高めることです。
そのためには「きちんとできるかどうかの確認」が非常に重要になります。
勉強とは「理解」「暗記」そしてそれらの「確認作業」です。
入試が近づけば近づくほど、「確認」が重要になるのです。
しっかり確認し続けてゆきましょう。


★ 炎MCK さん

上にも書いたけど、とにかく「確認」が重要。
しかしそれは、新しい問題を忌避することではないからね。
どんどん解いて、次々に「確認」してゆく、そうしたアグレッシヴな姿勢が大事だと思う。
攻撃こそ最大の防御なり。
受験の精神は、まさにこれだよ。
ぐいぐいと進んでゆこうね。


★ レオ さん

入試での「確実性」を高めることがとても大事だ。
そのためにも自分の位置を常に確認してゆこう。
現実をきちっと把握し続け、冷静に淡々と対処し続けるのだ。
直前期の高揚感に踊らされないように、気をつけてゆこう。


★ ふっじー さん

高1から継続して成績を安定させている人の大学合格率は極めて高い。
まさに「継続こそ力なり」なのです。
受験の土台をきちっと固めてゆこう。


★ なな さん

読書…良いですね!
学生時代に多量の本を読むことは自分自身を大いに鍛えてくれます。
ジャンルにこだわっても良いしこだわらなくても良いのです。
自分の好きなように、たくさんの本を読んでゆきましょう。


★ かな さん

大学受験までの勉強は、いろんな意味で「人生の基礎」。
着々と進めてゆき、自分の血肉となっていることを実感してゆきましょう。
それから、自分自身の入試日までのカウントダウンは効果的です。
良い意味で自分にプレッシャーをかけてゆきましょう。


★ NRM さん

新生活がいよいよ始まろうとしていて、気分も高揚してきていることでしょう。
そのフレッシュな気持ちをきちっと憶えておくことは、とても大事だと思います。
「初心忘るべからず」とは昔の人の言葉ですが、真理を突いていると思います。
やるぞーっていう今の気持ち…それを本当に大事にしてゆきましょう。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

今日、金沢大学医学部の推薦合格発表があった。

私立大学の合格発表も続いている。

この時期は、あちらこちらで「合格した」「やった!」という声が聞こえてくる。

合格した人、本当におめでとう。



大事なことは「自分の受験に集中する」ことだ。

本命が残っている人は、絶対に「そのことだけ」を考えることだ。

そう、そのような精神力も、受験突破には必要なのだ。




※ ふっじーさん

すごいね、いつも一番だ。
一番最初のアファーメーションを続けていることが、キミの大きな力になっていると思うよ。
これからも頑張って続けてゆこうね。


※ 炎MCKさん

刻一刻と近づいてきている、MCKさんの本番が。
この時期、体調に充分注意して、無理し過ぎないように、適度の無理にとどめるように、がんばってゆこう。
ただひたすらに、積極的に、気持ちを常に前向きにギアシフトしてゆこう。


※ ななさん

頑張り続けることを大学卒業まで続けよう。
きっとその後の人生も、頑張り続けることが出来るはずだよ。
今は非常に貴重な「体得」の時期なんだ。


※ かなさん

英数国の3教科は、いよいよ基礎を仕上げる時期だね。
この調子を堅持して、しっかりと続けてゆこうね。
大事なことは「フィードバック」を意識した復習だ。


※ NRMさん

TOEIC500点!!
頑張って達成させよう。
今後の「糧」になる、重要な挑戦だよ。
がんばろうね。


※ レオさん

アグレッシブに突き進もう。
この時期は絶対に「気持ち」で勝たねばならない。
勉強マシーンとなって、ひたすら進むのみだ。
がんばろう。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

今日は立春ですね。
大昔、この立春こそが「真の元日」と考えられていました。
旧い自分から新たな自分へと生まれ変わる、そういう節日だったのです。
そういう意味で、前日は「節分」というのですね。

皆さんは若い。
毎日毎日、多くの細胞が生まれ変わっています。
そういう意味では、毎日が「元日」ですね。

今日も1日、新たな自分を鍛えあげてゆきましょう。



★ ふっじー さん
きちんと続けていて、素晴らしい。
英単語はとても重要だから、今からしっかりとおさえておこう。
「英語を制する者は受験を制す」だからね。
がんばってゆこうね。

★ 炎MCK さん
上にも書いたけど、毎日毎日、細胞が新生している。
毎日毎日、新しい自分になっている。
必ずまだまだ伸びてゆくはずだ。
絶対に手綱を緩めず、進んでゆこう。


★ レオ さん
自分が合格しなければ誰が合格するんだ?!
そういう気持ちを、いつも持っていよう。
合格は必ず自分にやってくる。
自分は既に合格している。
そのような堅い信念こそが「強気」の源流となる。
今日もがんばろう。

★ なな さん
大学での勉強、なかなか一筋縄ではいかないと思う。
でも自分が進む専門の道へ繋がるものだから、きちっとやってゆこう。
実務を経験し始めたとき、今、取り組んでいることが必ず生きてくるよ。

★ NRM さん
法学部は社会科学という分野に属すことになる。
法律関係の専門書は大学入学後、必ず読まねばならなくなってくる。
この時期に必要な知識は「現代社会の諸問題に対する眼」だと思う。
「地球環境」「教育問題」等々に言及してある書物を読んでみよう。

★ かな さん
現代文は全教科の要。
もっとも重要であると言っても言い過ぎではないくらいに重要なのだ。
是非ともしっかり身につけてゆこう。
音読することが、意外と重要で役立つよ。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

脳における「記憶の作業」は「睡眠中」に行われるそうです。
だから睡眠時間は非常に重要なのです。

この性質を利用した、うまい勉強法があります。
それは…
「寝る直前にその日の学習内容を総チェックする」
「翌朝すぐにその内容を再チェックする」
この繰り返しで、かなり憶えることが出来るはずです。


★レオさん
頂点に立つためには「足場」が重要。
今こそ地道な「基礎へのフィードバック」をやろうね。
これは何も「簡単なものをやれ」とか「復習ばかりやれ」って言っているのではないよ。
あらゆる応用問題も必ず「基礎」から派生しているわけだから、その「大本の確認」をやってね、っていうことです。
さぁ、がんばってゆこう。

★炎MCKさん
国公立入試までの1ヶ月は夏休みよりもずっと濃密な1ヶ月のはず。
ここでの「繰り返し」が絶対に奏功するからね。
マシーンになったつもりで、ひたすらがんばろう。

※NRMさん
英語はどんな時でも最重要。
これからどんどん世界に羽ばたく世代だから、しっかり英語を身につけて欲しいと思います。
TOEIC800点以上を目指して、がんばろう。

※ななさん
「組織学」って実は経済学や経営学にも応用されているんだよね。
人間社会を探求する「社会学」に応用されているって、なんだか不思議だね。
大学ではそうした「不思議」に学問の端緒を見出すことが出来るんだよね。

※かなさん
「自分にとって最大の敵は自分だ」と私はよく父親に言われました。
自分の弱さに負けないようにすることが、何よりも重要で何よりも難しいことだと思います。
しっかりがんばっていきましょうね。

※ふっじーさん
今の時期にきちんと基礎を固めておこう。
ひたすら1つ1つを「完璧に」仕上げてゆこう。
自分に妥協せず、きちっと繰り返すことが重要だよ。
がんばろうね。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。


センター試験が、もう間近です。

今やるべきことは「焦らず、必死に」ということ。

それから「うがい・手洗い」「健康管理」です。


試験会場は意外と暖かいことが多いようです。

基本的に「重ね着」で行きましょう。


毎年、必ず「マークミス」をする人がいます。

マークするときは「指差し確認」を忘れずにしましょう。

万が一、少しでも「ズレ」てしまったら、取り返しがつきません。



※ レオ さん

いよいよですね。

1つ1つ確実に答えましょう。

試験中に、決して焦ってはいけませんよ。


※ 炎MCK さん

自信を持ちましょう。

大学受験は「総合力」の勝負。

2日間、きちっと闘いましょう。




○ なな さん

大学での勉強は自分との勝負ですね。

自分自身に負けない自分を作り上げましょう。


○ かな さん

どんどん「自分の番」が近づいてくる…そういうものです。

「今」の勉強が、来年の自分を決めてしまいます。

着々と積み上げてゆきましょう。


○ NRM さん

高校の勉強内容は大学での基礎となります。

合格するためだけの内容ではないのです。

きちっと仕上げてゆきましょうね。


○ ふっじー さん

単語や公式の暗記は「地味な勉強」です。

地味な勉強こそが、最も重要です。

しっかりと「地味」を「確実」に鍛え上げましょう。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

現代文に関する「玉子焼きの法則」をお伝えします。



私の妻が私によく言います。
「あなたって回転寿司でタコとかマグロやイカを食べないよね。ホント、味覚が子どもよね」

さて問題です。
私の好物は、次のうちのどれでしょう。

[1]タコ
[2]マグロ
[3]イカ
[4]玉子焼き






正解は … そう、[4]ですね。

確かに本文中には「玉子焼き」は書いてありません。
本文中に書いてあるのは、間違いなく「タコ」「マグロ」「イカ」です。
しかし、本文の「流れ」「内容」を読めば、『「タコ」「マグロ」「イカ」は私の好物ではない』ということがわかるはずです。



しかし、多くの受験生は現代文の解説を読んで、上記のような「勘違い」をするのです。

解説には「本文中に◯◯ということは書いてない」とあれば「本文中に〇〇が書いてない」と勝手に読み替えてしまうのです。

大切なことは「〇〇」の後ろの「ということ」の部分なのです。

現代文の選択肢問題で消去法を用いるときは、決して「宝探し」をしてはいけません。

本文中に「〇〇」があるかどうかを探すのではなく、「〇〇が書いてあっても、それが本文中で否定されているときは、『〇〇ということ』は書いてないのだ」と読み取ることです。

短い単語・フレーズだけを追いかけず、文全体・文章全体で判断することが大切なのです。


以上、「玉子焼きの法則」でした。

是非、参考にして下さい。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

年末の喧騒にかまけず、きちっと日々の勉強を続けてゆこう。

特別なことを考える必要は無い。

日々の勉強を、これまでの勉強を続けてゆくのだ。

淡々と、淡々と続けるのだ。

それが最も重要だ。



焦ってはいけない。

焦る気持ちはわかるが、そこを「ぐっ」とこらえるのだ。

みかみ先生もおっしゃっておられるが、点数が上がる時は「ドカンッ!」と上がる。

これは他の教科も全く同じだ。





私自身の大学入試のとき、模試の判定は「E」しかなかった。

センターリサーチ(当時は「共通一次」だけど)も「E」だった。

しかし「自分を信じて」頑張り続けた。

そのときに「特別なこと」はしなかった。

それまでの勉強を「淡々と」こなし続けた。


もちろん、とても辛かった。

あるかどうかわからない陸地に向かって進む「コロンブス」のような気分だった。

でも、引き返したり方向転換することは、死ぬことよりも嫌だった。

「絶対に合格するっ!」

…それだけだった。

その結果、合格した。



2002年度の塾生にYくんがいた。

某旧帝大医学部を第一志望にしていた。

英数理…壊滅的な点数で、とても無理な状況だった。

毎日毎日、塾にこもって、早朝から深夜まで自習していた。

昼御飯も晩御飯も「勉強に集中し過ぎて」食べ忘れる日が多かった。

彼は3ヶ月で10kg以上痩せた。

そして…なんと合格した。




そんな生徒は、他にもたくさんいた。

皆、「自分を信じて」「淡々と努力し続けた」生徒だった。

もちろん成功者ばかりではない。

第一志望合格を果たせず、苦杯を嘗めた者も多くいる。


だが、皆、成功を狙って努力をし続けたのだ。

それは大きな「糧」となる。



絶対に絶対に合格しよう。

それを信じて邁進しよう。
DrNEROこめんと0とらば0
*炎MCKさんへ:DrNERO*
炎MCKさんへ

模試の復習の基本は「解説の完全理解&暗記」です。

現代文の場合「解答の導き方」が「解説」に詳しく書いてあると思います。

それを徹底的に音読し、理解してしまいましょう。

そして、解説を見ずに問題文だけを見て「自分で自分に説明出来るかどうか」を確認して下さい。

これを「セルフレクチャー」といいます。

是非、実行してみましょう。


合格する人は「模試の解説がボロボロになるまで読み込んで活用する」人です。

がんばって、やってみましょう。
DrNEROこめんと0とらば0
*DrNERO*
DrNEROです。

恥ずかしながら戻って参りました。


2009年もあとわずかです。

この時期にやっておくべきことは「模試の復習」です。





模試には2つの大きな利点があります。



[1] ⇒ 効果的である。

[2] ⇒ 効率的である。



[1]について。

模試(特に業者・予備校が実施する『外部模試』)の問題は、いわゆる「良問」が多いのです。

範囲が広く、そこから入試によく出るところを、しっかりと吟味している問題となっています。

従いまして、模試を徹底的に・完璧に復習しておくことは非常に「効果的」なのです。


[2]について。

模試を受験している時と普段の勉強の時とを比べてみて下さい。

どちらが「集中して」いますでしょうか。

当然「模試受験の時」ですよね。

激しく集中して取り組んだ問題の方が、頭に定着しやすいと思いませんか?

従いまして、模試を徹底的に・完璧に復習しておくことは非常に「効率的」なのです。




以上のような理由から、模試の「徹底的な復習」「完璧な理解と暗記」をオススメいたします。
DrNEROこめんと0とらば0
* 1/13PAGES * >>
InternetExplorer Only